2012年

7月

02日

7月2日 田子の小熊

 八戸聖ウルスラ学院が全校生徒500名で、階上町の「巨木めぐりウォーク」を実施できないかと、校長先生を含む4名の先生を階上町のコースを案内して来ました。

 大型バス5台以上の移動なので問題点もあり検討の上決めたいとのことでした。実施するとすると8月になるそうです。実施するとすればできるだけ協力しようと思います。

 

 青森市の樹木医会の斎藤さんから、10月の「全国・巨木フォーラム」の協力要請がありました。13日〜14日の1.十和田湖・奥入瀬コース 2.県南コースの設定 3.活動報告発表などです。

県南コースは田子の小熊が案を企画し提出します。あとは高渕会長に一任します。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    八甲田の熊 (日曜日, 15 7月 2012 00:15)

    田子の小熊さん
    こんばんは!

    十和田・奥入瀬コースの件了解しました。

    巨木巡りの際は大勢の見学者が一度に木の周りに立つのは避けるようにしてください。木に対する負荷を考えると分散して見学されたほうが良いと思います。