2012年

7月

24日

7月24日 根城公民館巨木めぐり

南部町・田子町方面の巨木めぐりをしました。これは、法光寺の爺杉です。
南部町・田子町方面の巨木めぐりをしました。これは、法光寺の爺杉です。

爺杉は、健康な巨木で私の好きな一本です。

この法光寺の裏手に日本一の三重塔があります。

田子町の「蛇王の松」、釜淵観音の奇峰学秀の仏像、みろくの滝、七崎神社の「神の杉」なども見学しました。創遊村ではソバ定食をいただきました。

「蛇王の松」では、ご神体が「龍神」ということで雨に迎えられました。大型バスで近くまで行けないので、往復3キロぐらい雨の中を歩きました。それでも迫力あるアカマツに感嘆の声が上がりました。

 

根城公民館の参加者は40名でした。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    八甲田の熊(高渕) (水曜日, 25 7月 2012 03:25)

    田子の小熊さん
    巨木ガイドご苦労様でした。爺杉もみろくの滝もまだ見ていません。いつか行ってみたいです。

    先日、小沢,岩木、石澤会員とで新しく発見した下北の国内最大級のヒバ2本と素晴らしい樹形の恐山の千手観音ブナ(仮称)をマスコミに発表しても良いかを下北森林管理署に報告して検討していただいております。